LOADING

ANREALAGE 2022 S/S
COLLECTION “DIMENSION”

アンリアレイジ2022年春夏コレクション「DIMENSION」は二次元と三次元を越境するコレクション。 コロナ禍がもたらしたデジタルのファッションショーは、軽々と世界の距離を縮め、すべてをフラットにした。画面の中では、立体と平面の区別はなくフラット。画面の中と外の境界もまた、消えていく。 ファッションは画面の外で纏うだけでなく、画面の中でも纏うことができる。 細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」のアニメーションから始まり、劇中に存在する仮想空間’U’’でコレクションが幕を開ける。 仮想世界の宙を舞う三角形の布の欠片が集結し、CGアバターと洋服の形が現れる。CGアバターモデルは宙に浮くガラスのランウェーを歩き出す。 その映像を背景に、実在のモデルが歩く真っ白な空間に次元が切り替わる。やがて布の欠片は宙に舞い散り、仮想の世界へ消えていく。

二次元から三次元が現れ、三次元がまた二次元へ。現れては消える無数の三角形は、蝶のようにも見える。 デジタルの三角形に命を吹き込む作業は、アニマ(ANIMA・魂)を語源とするアニメーションの原点でもある。「DIMENSION」は、形なきものに、魂を吹き込む願いであり、消えゆくものを、再びこの世界に呼び戻す祈りである。 もう一人の自分、もうひとつの世界。日常の中に非日常があり、非日常の中に日常がある。

 

 

ANREALAGE(アンリアレイジ)

ANREALAGEは、「A REAL-日常」、「UN REAL-非日常」、「AGE-時代」、を意味するファッションブランドであり、NFTやメタバースにおけるデジタルファッションが注目をされる以前から、日常と非日常、フィジカルとデジタルの狭間を行き来する活動を行い世界から評価を得ていました。今後ファッションの在り方が激変するなかで、現実世界と仮想世界、2つの世界が交じり合った先のファッションとは何か?その一つの回答を本プロジェクトにより実現します。フィジカルなファッションをデジタルに拡張させ、ヴァーチャルな1点もののNFTファッションの可能性を探ります。

ANREALAGE NFT

この度、アンリアレイジが細田守監督最新作 『竜とそばかすの姫』 とコラボレーションし、2022年春夏パリコレクションで発表した、ANREALAGE x BELLE LOOKを含むデジタルルックのNFTをリリース。本コレクションは、二次元と三次元を表す“ディメンション(DIMENSION)”をテーマに、「竜とそばかすの姫」の超巨大インターネット世界“<U(ユー)>にて初披露された作品になります。

本サイトでは、パリコレクションで発表したデジタルルックのNFTコレクション18作品の詳細をご覧頂けます。またその中から、7作品を10月17日(日)18:00~10月24日(日)20:00(※日本時間)までの間、NFTのマーケットプレイスであるOpenSeaにパブリックオークション販売を行います。アンリアレイジが設立当初から追求してきた日常と非日常の交差を軸に、現実のファッションをデジタル世界に拡張させることで、ヴァーチャルな1点ものとしてのNFTファッションへの第一歩を踏み出します。なおプライベートセールにて、日本初のNFT美術館「NFT鳴門美術館」に合計11作品が落札されましたので本サイトにて、ANREALAGE x BELLE LOOKを含むデジタルルックの詳細についてもご覧頂けます。

STORY 購入者限定の鑑賞体験の提供

2022年春夏パリコレクションで発表したデジタルルックのNFTは、体験価値を創出するために、NFT所有者がNFT作品概要情報、コンテンツの流通・利用に関する網羅的な来歴情報、作品ができるまでの過程などのストーリーを鑑賞体験として、お楽しみいただけます。
購入者限定コンテンツとしての新たな鑑賞体験は、本NFTプロジェクトの全体コーディネートを担当する株式会社丹青社とコンテンツの真正性と信頼性を担保し、長期的な価値継承を支えるブロックチェーンインフラであるスタートバーン株式会社が連携して開発をおこなっています。